ICO: FINMAが初のガイドラインを発表

スイス金融市場監査局(FINMA)は、ICO(イニシャル コイン オファリング/新規仮想通貨公開)に適用される規制の問い合わせが増加したことを受け、2018年2月16日、金融市場規制法を適用するためのガイドラインを発表しました。これは市場からの問い合わせに回答する最低限の情報と、原則を定義するものです。FINMAは、機能によってトークンの定義を三つ(決済用トークン、ユティリティートークン、資産トークン)に分け、また混合型もありえるとしています。当ガイドラインの焦点は、投資家のためのセキュリティ規制、およびマネーロンダリング防止規制です。

参照:FINMA